2016年。

それは、『スター・トレック』シリーズ開始50周年の年。
それを記念して、宇宙系おたくユニット「TNG」がお届けする、関係各社・非公認のトークイベント!

●日時:2016年10月26日(水)

19時00分開場

19時30分開演

 20時30分前後に休憩

21時30分終演予定

●場所:新たなるスターベース!

レッドブル・スタジオ東京ホール
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-3 5F

価格

スター・トレック50周年記念特別価格=税込¥1,000!
※普段の丸屋九兵衛トークライブは¥2,000なのです

クレジットカードによる先行販売あり。紙のチケットではなくQRコード方式だけど。

 

※上記サイトから購入できるのはクレジットカード決済の場合のみ。クレジットカードをお持ちでない方も歓迎いたします! 当日、会場入り口でお金を払ってください。

※着席方式ですが、指定席ではありません

『スター・トレック』というTV番組が始まったのは、1966年の秋。

それから半世紀もの間、このシリーズは世界を魅了し、勇気づけ、インスパイアし続けてきた。

 

 

ここに、そんなStar Trekを愛してやまない男が三人いる。

「影響されたアーティスト」欄にジーン・ロッデンベリーの名を記す、m-flo / block.fmの☆Taku Takahashi。

『カウボーイビバップ』や『エウレカセブン』、『パズドラクロス』までを手掛け、アニメやゲームでSF魂を表現してきた佐藤大。

この9年以上、『SFマガジン』で毎号毎号、ひつこくスター・トレックについて書き続けてきた丸屋九兵衛。

 

この三人が結成したスター・トレック愛好オタク・スーパーユニットがTNG(The Trekkie, the Nerd, and the Geek)。

そのTNGが、スター・トレックのシリーズ開始50周年を記念して、お届けする関係各社・非公認イベントが、『スター・トレック』アカデミーだ!

青山通りからちょっと入ると、このビルが見える!

この入口を入ると……

入口はこちら

エレベーターホール。ここから5Fへ

レッドブル・スタジオ 東京ホール:超近距離案内

場所

会場は、噂の「レッドブル・スタジオ東京」だ!

番地でいうと、東京都渋谷区渋谷1-3-3。表参道駅と渋谷駅の中間地点付近、国連大学脇の旧「こどもの城」脇、やや奥にある、「レッドブル・スタジオ東京ホール」(ビルの5階)である。

広めの空間に、カンファタボーな椅子がフレキシブルに用意された豪華仕様なのだ。

時間

というわけで、トーク本編は19時30分からの2時間コース(予定)。途中に休憩タイムあり。

価格

トークライブのお値段は……

『スター・トレック』50周年記念価格、¥1,000(税込)。

 

Taku Takahashi & 丸屋九兵衛 present

『スター・トレック』アカデミー

 feat. 佐藤大