丸屋九兵衛トークライブ

Q-B-CONTINUED vol.6
with サンキュータツオ

聖バレンタインに捧ぐ!

チョコレートの世界史 

 

●日時:1/30(土)

14時00分開場

15時00分開演

17時00分終演予定

18時すぎお茶会終了予定

※丸屋九兵衛が喋りすぎない限り

 

●場所(このところ同じ):

代官山シアターサイバード

150-0033 東京都渋谷区猿楽町10-1

マンサード代官山1F

 

良心価格

通常チケット=税込¥2,000(1ドリンク込み)特別チケット=税込¥3,000(トークライブ中の1ドリンクに加え、ライブ後のお茶会参加権あり)

※今回もクレジットカード決済によるチケット販売あり! といっても、紙のチケットではなくQRコード方式だけど。
 

※上記サイトから購入できるのはクレジットカード決済の場合のみ。クレジットカードをお持ちでない方も歓迎いたします! 当日、会場入り口でお金を払ってください。

 

※着席方式です。クレジットカードで事前購入したお客さんには席が確保されます(指定席ではありません)。当日、現金払いで入場される方は、混雑状況により立ち見になる可能性はあります。

 

東京トーク界のテノチティトランとなりつつあるQBこと丸屋九兵衛のしゃべくり会【Q-B-CONTINUED】。季節への気配りが所々に見える本トークシレーズ、第6回のテーマはチョコレートなのだ。 

……聖バレンタインの日(2月14日)まで2週間ほどあるが、それは言いっこなしよ。

今回は題して

聖バレンタインに捧ぐ!

チョコレートの世界史 

 

1月末。そろそろ恋しくなるのは、あのスウィーツ。

カカオ豆を醗酵・焙煎して生まれる、あの愛おしくも狂おしい、アレだ。

今こそそのスウィーツ、チョコレートの秘められた歴史を探り、「神の食べ物」と讃えられる理由を語りたおそうじゃないか!

 

テイスト・オブ・チョコレートを愛してやまないチューズィー・チョコレート・ラヴァーことQBが口先案内人となって、チョコレート・シティの奥底へと誘うショコラな2時間(+α)なのだ〜。

 

帝国と帝国の激突の結果、海を越えることになったカカオ。ヨーロッパ人が愛してやまない別種の植物との予期せぬミクスチャー。ネクスト・レベルへと突入する大航海時代。そして数百年の時を経て、現代のガーナでは……こんなことが起こっていた!

 

ゲスラからチャングムまで固有名詞が入り乱れる2時間をサヴァイヴせよ!

 

 

プラスアルファ

トークライブ本編は、チョコレート偏愛者もそうでない人も代官山に来やすい土曜の午後。開始は15時、終演は17時予定だ。

だがその後に、希望者のみ参加のスペシャルお茶会開催!

トークライブ会場のシアターサイバードから移動することなく、紅茶OGの異名をとる丸屋九兵衛みずから入れる(予定)アッサム系紅茶を堪能せよ! もちろんチョコレートつき!

 

今回も「スペシャルホスト」として、あのサンキュータツオ(米粒写経)が参加!

 

時間

というわけで、トーク自体は15時からの2時間コース(予定)。途中に休憩タイムあり。

 

場所

今回も会場は代官山だ! 広めの空間に、コンフォータブルな椅子が最大100席が用意された仕様。

 

価格

本編トークライブのお値段は、1ドリンク料金込みで¥2,000(税込)。

茶会参加の場合は¥3,000(税込)よ。

 

 

丸屋九兵衛

サンキュータツオ